2018/06/05 21:34



◆ GYOZABOYの手作り餃子は唯一無二の味

『餃子』と聞いてあなたはどう思いますか?もしかすると、特別な食べ物と思う方は少ないかもしれません。

なぜなら、日本人にとって餃子は一般的な食べ物であり、スーパーでは当たり前のように購入することができて、居酒屋や中華料理を扱う料理屋さんには当たり前のようにメニューに存在するからです。

ほとんどの人がなんとなく味を思い出せるのではないでしょうか。なので、ほとんどの方は餃子を【特別な食べ物】とは思わないのだと思います。

過度な表現と言われてしまいそうですが、、この餃子は嘘でもなくオーバーでもなく、世に知られていないことがちょっと腹たつくらい美味でございます。この餃子は、それくらいの自信がございます。
 




◆ GYOZABOYの手作り餃子  3つのこだわり

1. タレをつけなくても美味



GYOZABOYの餃子は、秘伝の製法で素材本来の旨味を活かして餡を作っているため、味がしっかりと染み込み、タレを付けなくても美味しく召し上がれます。

出来立て新鮮な生餃子を、仕込み後すぐに-40度の冷凍フリーザーで急速冷凍しますので旨みが逃げません。


2. 全て手包み



鮮度の低下につながるため、餃子の包むスピードは早ければ早いほど良いとされています。

そのため、最近では餃子製造機で餃子を包むお店が多くなっています。しかし、やはり人の手で食べてくれる人達に、「真心込めて包みたい」 そんな想いから私どもの餃子は、全て手包みにこだわって餃子を巻いております。


3. 全て国産の素材を使用



皆様に安心・安全に食べて頂く事は何よりも大切な事です。

安心してお召し上がりいただくために、良質且つ、上質で鮮度の高い純国産の素材・材料を使用し、全てを手作りにこだわっております。






≫ カスタマーレビュー

≫ 餃子の焼き方eBookプレゼント

≫ GYOZABOY ホームページ